福井市と締結 「福井市あんしん見守りネットワーク」

「福井市あんしん見守りネットワーク」発足式 2015年1月22日 福井市役所にて

「福井市あんしん見守りネットワーク」発足式
2015年1月22日 福井市役所にて

1月22日福井市役所において、「福井市あんしん見守りネットワーク」の発足式が行われ、県民せいきょうを含む福井市内の35事業者・団体との間で締結されました。

 県都である福井市の高齢化率は現在26.5%(2015年1月1日)ですが、今後も大幅に上昇していくことが見込まれています。地域の中で特に孤立しがちな高齢者や子どもの日頃の見守りと併せて、認知症高齢者が行方不明になった場合の捜索体制を整備することから、今回の協定が締結されました。

県民せいきょうとしても宅配サービスや移動店舗、店舗や福祉事業などでの見守り活動に取り組んでいきます。

 今回の協定により、5市1町、6自治体との締結になりました(福井市、越前市、鯖江市、勝山市、大野市、若狭町)。