住所不明等組合員の「みなし自由脱退手続き」に関する公示(ご案内)

住所不明等組合員の「みなし自由脱退手続き」に関する公示(ご案内)

組合員管理の健全化を図るため、規約に基づき住所不明等組合員の「みなし自由脱退手続き」を行います。

1.「みなし自由脱退」に該当する組合員とは…?

  1. 所在不明で連絡がとれない組合員。
    毎年、全組合員に発送している「割戻し金のご案内」の通知書が3年連続で宛先不明等にて返却され、かつ、登録されている電話番号でも連絡がとれない方が対象になります。
  2. 上記のうち、2016年4月1日~2018年12月31日までの約3年間に一度も商品の購入がなく、出資金の増減・住所変更などがなかった組合員。

2.「みなし自由脱退」とは…?

1に該当する組合員の脱退手続きをとる処理です。その後、該当する組合員からの通知により所在が確認できた場合は、組合員として復活します。

3.1.の条件に該当される方は…

お手数ですがコールセンターまでお問い合わせください。

4.連絡がなかった場合は…?

2019年2月末日までに連絡がなかった場合には、定款に基づき「脱退の予告があったもの」とみなし、理事会の承認を経て3月末日にてみなし自由脱退の手続きをさせていただきます。
※定款…生協の法律にあたるものです。この取り決めは定款第9条及び第10条第2項に記載されています

公示期間 2019年2月1日(金)~2月28日(木)