2018年度 ハーツのレジ袋収益を寄付

県民せいきょうでは、各市町の消費者団体と自治体と3者協定を締結し、レジ袋削減の取り組みを進めています。2018年度は、ハーツ全店で約430万枚のレジ袋を削減しました。レジ袋の収益金の一部は、地域の環境活動に活用させていただくため、坂井市、敦賀市の2自治体へと、福井市環境推進会議、エコプラザさばえの2団体への寄付を行いました。

sakai

fukuishi