信州産直組合

pksin

住 所 長野県中野市西条

生協さんと3人の生産者でりんごの産直を始めて20数年になります。現在では、品目も信州の特産である、巨峰、菌茸類とりんご加工品など年間通して供給しています。栽培方法も「有機たっぷり農薬ちょっぴり」を合い言葉で50数名の生産者でがんばっています。

産地の特長

長野県北部の中野市を中心とした千曲川流域標高300m~600mの肥沃な地がりんご栽培の産地です。昼夜の寒暖の差が大きくおいしいりんごを育てます。

【産直商品 りんご】

hpringo_ss

商品・品種の特長

「農薬ちょっぴり、有機質肥料たっぷり」を合言葉にまるかじりできるりんご栽培をめざしています。信州産直組合の栽培するりんごは全量無袋栽培で、果皮の色は真っ赤ではありませんが、有袋栽培のものと比べると糖度が高くおいしいりんごが自慢です。

環境への取り組み

農薬使用を地域慣行栽培の50%以上削減しています。

生産者からのメッセージ

生協の皆さんへおいしいものをお届けできるようがんばっています。

【産直商品 巨峰】

【産直商品 リンゴ加工品】

【産直商品 すりおろしりんごジュース】

【産直商品 アスパラガス】

【産直商品 ミニトマト】