すくすく子育てQ&A わらべ歌を楽しもう!!

すくすく子育てQ&A

日頃、ハーツきっずを利用してくださっているみなさんからのご質問に対して、専門家や子育てマイスターさんから資格や経験を生かしたアドバイスをいただいています。
情報誌「がんばらにゃ」で掲載しています。
子育ての参考にしてくださいね。

今回のテーマ わらべ歌を楽しもう!!

Q1わらべ歌のメロディをなかなか覚えられません。違った音程で子どもに歌っても良いのでしょうか?

A1

 わらべ歌は、そのほとんどが、ドレミソラの全音5音以内でできています。それで、どの歌も似通っていて覚えにくいのです。わらべ歌には、メロディのあるものと、唱え言葉(いっぽんばしこちょこちょ~など)のものと2種類あります。なかなかメロディが覚えられない方は、唱え言葉のわらべ歌から始めてみましょう。また、ご自分のお子さんに歌うのであれば、少しぐらい音程が違っていても全然問題ありません。親子で楽しく歌って遊べることが、一番大切なのですから。

Q2うちの子はお話会があっても一緒に参加しないで、すぐにおもちゃで遊んでしまいます。絵本やわらべ歌が嫌いなのでしょうか?

A2

そんなことはありません。その時は、気が乗らないだけです。嫌いだと決めつけずに、気長に何回でもお話会に参加して、その場の雰囲気に慣れるようにしてみてください。

我喜屋 啓子さん

教諭 我喜屋 啓子さん

1997年8月、福井おはなしの会に所属。同10月、人形劇サークルおはなしポケットに所属。2006年、子育てマイスターになり、“がっちゃん”として、幼稚園、小学校、児童館、図書館で、わらべ歌・絵本・パネルシアターなどのお話会を行っている。