5/26 日本赤十字社 地域で支える認知症

5/26(土)ハーツわかさにて日本赤十字社さんとのタイアップ企画で「地域で支える認知症」学習会を開催しました。講師は石丸悦子さんです。

IMG_1231  IMG_1228

今回、遠敷9・10丁目区自主防災組織防災訓練の一環として、地域のみなさんが参加されました。

認知症の症状を理解し、どのように対応したたらよいかを7つのポイントに沿って説明いただきました。

認知症の人への対応の心得として”3つの「ない」” 1驚かせない 2急がせない  3自尊心を傷つけないを基本姿勢として、地域で認知症の人を支援することが重要になります。普段から住民同士が挨拶や声かけすることが、見守りということになりますね。

最後はみなさんでコグニサイズにチャレンジ!!

IMG_1235 IMG_1239

これがなかなか難しい~

食生活、睡眠、適度な運動など普段から健康的な生活を心がけることから始めてみましょう!

管理画面