7/17 丹南 大阪王将の餃子の美味しい焼き方

さばえ店舗委員会では、春に見学に行って学んだことを、組合員さんに知ってもらおう!

ということで、大阪王将の羽根つき餃子の学習会を開催しました。

 001 003

初めに、大阪王将の羽根つき餃子のこだわりを教えていただきました。国産の具材や、餃子の皮など生協仕様のこだわりを伺い、材料だけでなく餃子の大きさやジューシー感などいろいろな配慮がなされていることを知りました。

011 012

次に、羽根つき餃子の上手な焼き方を教えていただきました。

水、油を使わずに冷凍のまま焼けるのが魅力です。でもなかなか上手く焼けない・・・という方も多いのでは。

メーカーさんから焼き方のポイントを教えていただくと、

015 020

こんなに上手に焼けました!              きれいに焼けて、嬉しい笑顔!

025 033

餃子のほかに、炒めチャーハン、レバニラ炒め、さばえ店舗委員が夏におすすめする冷やしぷるもち水餃子なども紹介し、お味を知っていただきました。

参加された方からは、

・基本から教えて頂き、自分で作れて納得しました。これから上手に焼けそうです。

・焼き方や作り方、取り扱い方がわかると、その分とても美味しく食べられることがわかりました。

・ニラレバ、初めて食べましたが、これから使いたいと思いました。

・商品の理解が具体的にできるので、学習会は楽しいです。

参加された皆さんに体験していただくことで満足してもらえる企画となりました。

今年の暑い夏に、美味しく焼けた餃子をぜひ食卓に!!

 

管理画面