丹南 池田町でクライミングを体験しよう!

8/28 ふれあい講座の会の企画。池田町の元小学校だった施設 農村de合宿キャンプセンター内の池田町立クライミングウォールで、クライミングを体験してきました。お父さんと一緒に参加された小学生もおられ、夏休み終盤の楽しい体験となりました。

ボルダリングウォールとハーネスを着けて上るリードウォールの両方に挑戦させていただきました。

007 006  

ボルダリングの体験では、コースの難度をあげながら何度も何度もチャレンジしました。

037  016 033 051

 

リードウォールの体験では、天井近くにある鈴を鳴らすのを目指して登りました。登りやすい場所を探して考えながら登ります。壁の角度が変わるあたりからは、腕の力と高さの恐怖との戦いです。周りから「ガンバ!」の声援をうけながら上へ上へと登りました。

005  063 

運動した後の揚げたてコロッケ付きのカレーは、サイコーでした。

056  053

 

参加者の声

・わかりやすく教えてもらえ、楽しかった。

・すごく体や腕、手足を使うことがわかりました。ゴールまで行くのが手が疲れて大変でした。

・手がとっても痛かったけど、手と足を使って登るのはちょっと大変でした。けど、ゴールまでいくととてもすっきりしたり、うれしい気持ちマックスになりました。

・クライミングは頭も使うし、体も使うので、とても楽しかったです。

・池田町はいろんな楽しさがあって、楽しかったです。

・このような施設にはひとりではなかなか行けないので、よかった。

・なかなか本格的なクライミングをする機会がないので、よかったです。

手足だけでなく頭も使う・・・といった感想もありましたが、見ているだけと体験するのでは大違いでした。日頃から体を上手に使って、遊んだり運動することは大切だなと感じました。これからも元気に体を動かしていきたいですね!

 

管理画面