丹南 産直 米粉のケーキ作り

12/7(土)に、第2産直協議会主催で越前「田んぼ天使」有機の会の井上さんを講師にお迎えし、「米粉のケーキ作り」をハーツたけふふれあいルームにて教えていただきました。

有機米の米粉を使って、ショートケーキを焼きます。井上さんのスポンジ作りのデモンストレーションを見た後、各班で協力しながら、作りました。組合員さんからお米や米ぬかに関する質問もあり、井上さんにお聞きすることができました。

005  007

012  013 015 017 

オーブンに入れたら、あとは焼き上がりを待ちます。「膨らんできたね!」と期待も膨らみます。中まで綺麗に焼けたかな?竹串でチェック!

021  022

 型から抜いて冷めたら、デコレーションをしました。委員さんが下ごしらえして下さった米粉のシチューと玄米を混ぜたご飯でおにぎりを作って、お昼ご飯です。

 027  044 046  048

 焼き上がりを待つ間や昼食を頂きながら、井上さんから「食べる物で体はできていること、お米をいただくことでバランスの良い食事が簡単にできること」など食の大切さをお話いただきました。参加されたお母さんからは、「米粉で簡単にシチューができることがわかりました。」「食事の大切さや玄米の取り入れ方も勉強になりました。」などの声をいただきなした。産直生産者の想いを組合員さんに知っていただくよい機会となりました。

管理画面