丹南 コープの会 食育キャラバン隊 ふれあいキッチン「秋に食べたいおふくろの味」

10/14 ハーツさばえで、コープの会「食育キャラバン隊」のみなさんによるふれあいキッチンを開催しました。

コロナ禍での料理教室。マスク着用、検温、換気をして、三密を避け、試食なしのお持ち帰りでの開催です。

今回は、お豆をじっくり炊いたメニューのご紹介。

メニューはこちら

☆五目煮豆

☆小松菜の生ふりかけ(小松菜は、今が旬の大根菜でも!)

☆抹茶ういろう

011 017

007

大豆は、前日にメンバーさんが水で戻し、当日の朝に下茹でをして準備万全。

ごぼう、にんじん、れんこん、と根菜をたっぷり入れます。根菜は皮をきれいに洗って、皮の栄養もいただきます。

001 005 009

野菜の切り方など、質問もたくさんでました。ソーシャルディスタンスを意識しながらアドバイスを。

抹茶ういろうは、自分の分を自分で作ってお持ち帰りです。

参加された方からは

・久しぶに他の人と交流ができて、とてもいい時間でした。メンバーさんにとても親切に教えていただき、また習いに来ようという気持ちになりました

・久しぶりの参加ですが、顔みしりの方とも話せて楽しかったです

・具沢山のお豆を煮て、市販のものとの違いを感じました

・抹茶ういろうを初めて作ったが、簡単でびっくり!家でも作ります。

食育キャラバン隊では「食で健康に!」をテーマに、これからもコロナ禍でも行っていける方法で活動を行なって行きます!