丹南 第2産直委員会主催 秋にも食べたい産直商品産直市!

食欲の秋がやってきました!第2地区の産直委員会では、夏の産直市に続き、第2弾「秋にも食べたい産直市」を10/24(土)ハーツたけふで開催しました。

今回の目玉は、新しく産直に仲間入りの明城ファームのトマト。冷蔵庫に入れやすい形の山本農園のたけのこ白菜。厳しい夏を乗り越えての出荷です。

 IMG_20201024_105157   IMG_20201024_105135

あさひ愛農園の寺坂さんは、明城さんのトマトに合う塩麹を使ったドレッシングを教えて下さいました。有機の会田んぼの天使の井上さんは、新米の玄米を持ってきておられ、白米に混ぜておいしく食べる方法を来店された組合員さんに教えて下さいました。

IMG_20201024_110523  IMG_20201024_105350

 陶芸の里農産組合の雪んこ餅の杵つき餅やかきもちも並びます。「お湯の中に入れてしばらく置くとつきたてのお餅になるよ」と武藤さん。煮物がおいしい季節。ここるの干しいたけも人気でした。

 IMG_20201024_110730   IMG_20201024_110920

 コロナ禍で、なかなか交流することが難しいので、産直委員さんがそれぞれの商品に対する思いをコメントで紹介。

IMG_20201024_110555

 産直商品は、福井を感じる商品ばかり。なかなか会えない人たちに送るのとたくさん買っていって下さった組合員さんもいらっしゃいました。またの機会をお楽しみに!