「幸」を届けるスタッフ紹介

店舗スタッフ2020年入協

県内の大学在学中に、小売業界でアルバイトを経験していたNさん。
県内の様々な小売業界を見てきた中で、地域に根ざした店舗づくりに自分も関わりたいと思い「生協」を選んだ。

あなたにとっての「働きがい」とは?

自らアイディアを出したり、戦略を考えたりし、売り場というフィールドで実際に形にすることができる仕事。目に見えて結果が出たときの達成感は何ものにも代えがたい。

食を通して地域に貢献する仕事

県民せいきょうのお店「ハーツ」では、安全・安心な食の提供を通して福井のくらしを支えています。私が担当している「日配グロッサリー部門」は取り扱う商品数が多く、どんな売り場のレイアウトにしようか日々試行錯誤の連続です。ご来店された方が、売り場を見て、献立がひらめいたり、新商品を発見できる売り場が理想ですね。

夢

将来は店長として店舗運営に携わりたい

学生時代は、小売業界でアルバイトをしていましたが、いざ社員として働いてみると、小売りの仕事の奥深さに気づかされました。商品知識や売り場づくりの考え方など、知れば知るほど新しい工夫ができ、仕事の幅が広がっていきます。店舗運営に興味があるので、将来は店長や商品バイヤーになりたいと考えています。