丹南 池田町のお母さんに料理を習いましょう!

11/14(水)さばえ西コープの会主催で、池田町の農村de合宿キャンプセンターに行き、昔懐かしいふるさと料理を習ってきました。以前、こちらの施設でさばえ西のメンバーさんが総代さんに水ようかんを教えて下さったことがきっかけで今回の企画開催となりました。講師は、白いかっぽぎの山本さん。山本さんは、生協の総代というご縁もあり、快く講師をお引き受けいただき、組合員さんに固いお豆と白和えを教えて下さいました。

004  009

参加された組合員さん皆さん熱心で、質問もたくさん出て、とても活発に組合員さん同士の教えあいの場、交流の場にもなりました。ちょっとしたコツや固さなどレシピだけでは伝わらないことをとてもわかりやすく習うことができました。

 014 016

 調理後は、用意して下さったおいしい昼食をいただき、お料理についての話も弾みました。

020

参加された方からは、

・昔食べた料理が食べられて、本当にうれしかった。

・昔ながらの食事の大切さなどが聞けてよかった。

・直接教えていただき、ふるさとの味、季節の材料を使った新しいメニューなどを聞くことができてよかった。

・煮物、和え物の基本的な作り方、コツを教えていただいた。手間をかけて、お料理を作るという基本的なことを思い出させて下さったことに感謝です。

・お昼の食事もとてもおいしかったです。いろいろと教えていただき、ありがとうございました。

と喜んでいただきました。