出資金について

出資金とは、加入時に生協へ出資していただくお金です。 出資金は、入会金や会費、寄付金などとは異なり、生協を脱退するときには返還されます。 また、年間の事業が黒字になり剰余金(利益)が出た場合は、剰余金の一部を「出資配当金」として還元します。

<出資金の使い道>

県民せいきょうでは、組合員の要望を実現するため、「安全・安心な商品づくり」や「宅配サービスや店舗の運営」「高齢者介護や子育て支援事業の充実」など生協のあらゆる事業や活動の元手として出資金が使われています。

<増資活動>

県民せいきょうでは、生協を大きく育てるためにいずれかの増資活動への参加をお願いしています。1.~3.ともに、1,000円に満たない増資金額は預かり金となり、1,000円になったときに、1口として出資金に計上されます。

  1. 積立増資(口座登録が必要になります)月1回、コープの宅配でご利用いただいた商品代金と一緒に登録口座より引き落としされます。登録パターンは、4つの金額のなかからお選びいただけます。
    • 登録パターン:
    • ①500円
    • ②1,000円
    • ③2,000円
    • ④3,000円
  2. 店舗つり銭増資レジに1回通る都度、登録したつり銭の端数分が増資されます。
    • 登録パターン:
    • ①100円未満
    • ②1000円未満

    【例】つり銭が3,684円の場合

    登録パターン 増資金額 おつり
    ①100円未満 84円 3,600円
    ②1000円未満 684円 3,000円
  3. 割戻し金振替増資1.2.の増資に参加されていない方は、割戻し金の振替増資にご参加ください。
  4. コープの宅配・OCR注文用紙の「手書き増資欄」に金額を記入し増資することも可能です。

※県民せいきょうでは、組合員お一人がめざす出資金額を10万円としています。出資金が10万円以上になった場合は増資活動をストップすることもできます。 また、一人が出資できる金額の上限は規約で100万円と定められています。

<減資と脱退時の返還ルール>

出資金という性格上、減資や脱退時の出資金返還については一定の運用ルールに沿って手続きを行っています。返還はご指定の口座に振り込みます。

  1. 減資の場合
    • 減資できる金額…出資金額の10万円を超えた分
    • 返還時期…年2回(1月~6月受付⇒9月、7月~12月受付⇒3月)
  2. 脱退時の場合
    • ①法定脱退(県外転居・死亡等による脱退)…脱退受付後、2~3ヶ月で返還
    • ②自由脱退(法定脱退以外の事由による脱退)…年1回、1月~12月までの受付分を 翌年4月中旬に返還